モバイル決済端末の新機種SUNMI V1Sの国内販売を開始

~オリジナル端末のOEM提供にも対応~

 

 

株式会社ネットスターズ(代表:李剛)は、モバイル決済端末の新機種 「SUNMI V1S」の国内販売を開始いたしました. SUNMI V1Sは昨年より国内販売を開始し既に国内で1万台以上が出荷されているモバイル決済用端末SUNMI V1の上位機種となります。 OS、メモリ、ディスプレイなどのハードスペックが大幅に向上し、同時により薄く、軽くなり店舗での利用がしやすくなっております。 V1同様にV1Sもネットスターズが日本の技適認証を取得して国内正規販売を開始することになりました。

 

SUNMI V1Sを利用する店舗ではV1SにプリインストールされているStarPayアプリを使うだけで、訪日中国人向けのWeChat Pay、アリペイ、日本人向けのLINE Pay、d払いなど複数のQR決済を簡単に利用することができます。 更に今後新しいQR決済サービスも順次サポートしていく予定です。

 

また、ネットスターズでは決済事業者や大手チェーン店の要望に応え、オリジナルカラー、自社ロゴ印字、など各社向けにカスタマイズしたオリジナルデザインの決済端末をOEMで提供させていただきます。

 

ネットスターズはSUNMI V1S端末の提供を通して日本のキャッシュレス化推進に貢献していきます。

 

端末写真 SUNMI V1S

 

 

端末スペック(SUNMI V1S / SUNMI V1 比較)

 

 

(参考)オリジナルデザインのOEM端末

PAGE TOP