銀行との連携は日本初!ネットスターズが提供する マルチ決済 プラットフォームの

OEMパートナーとして 「WeChatPay」「Alipay」「LINEPay」の取扱いを沖縄銀行が開始!

― 「おきぎんStarPay」としてアクワイアリング業務を実施 ―

 

  株式会社ネットスターズ(本社:東京 代表取締役社長:李剛)は、弊社が提供する「StarPay」のOEMパートナーとして、株式会社沖縄銀行(本店:沖縄県那覇市 頭取:山城正保)と事業連携をいたしました。

 そして2018年11月12日より、沖縄銀行は、オリジナルのマルチ決済プラットフォーム「おきぎんStarPay」を利用し、「WeChatPay」「Alipay」「LINE Pay」の加盟店管理業務(アクワイアリング)を開始しました。

 弊社「StarPay」のOEMパートナーとして、銀行によるアクワイアリング業務の実現は初となります。

 「おきぎんStarPay」では、この3ブランドの取り扱いを皮切りに今後モバイル(QRコード決済)のブランドを拡大していく予定です。

 弊社では、沖縄銀行とともに、本サービスを通じて、沖縄県内でのモバイル(QRコード)決済の普及を推進し、沖縄県のキャッシュレス化の促進に貢献できるよう全力でサポートいたします。

 そして、沖縄県内の事業者様の集客・売上向上に寄与できるよう、サービス向上に努めてまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【本件に関する報道関係者のお問い合わせ先】

株式会社ネットスターズ担当 藤本、森田

TEL:03-3666-8588 E-MAIL: sales-dept@netstars.co.jp

 

 

 

PAGE TOP