代表者メッセージ

株式会社ネットスターズは、日本と中国のテクノロジーを融合したサービスをインターネットを通じて世界に発信する目的で、2009年にIT技術者3人で立ち上げた日本のインターネットサービス企業です。弊社はその特長を活かし、フィンテック決済サービス、国際通信サービス、スマホアプリの開発等を行っております。なかでも、創業以来、アジアNo.1のインターネットサービス企業である騰訊控股有限公司(テンセント社)の日本展開をサポートしており、モバイルQQ日本版の展開やWeChatペイメント、WeChatWi-fiなどの日本展開と運営を行っております。

日本は人口減少で国内市場が成熟していく一方、中国はフィンテック、シェアリング、AIなど最新のモバイル技術をベースにした新しいビジネスが急速に発展しております。当社はそんな中国発の最新テクノロジーサービスを日本でも積極的に展開し、日本の社会と生活をもっと豊かに楽しいものにしていきたいと考えております。 弊社は日中で磨いた技術力とネットワークを活かして、中国に限らず、伸びゆくアジア、その先の世界へ展開できる日本発のグローバル企業として発展していくことを志向しております。

会社概要

株式会社ネットスターズ ( NETSTARS CO., LTD )

設 立:2009年2月12日

資本金(資本準備金含む):18億3千9百万円

代表者:李 剛 代表取締役社長 

住 所:東京都中央区日本橋茅場町3-11-10 PMO日本橋茅場町 12F (本社)

電 話:03-3666-8588

会 員:Fintech協会、無線LANビジネス推進連絡会、日本クレジット協会、キャッシュレス推進協議会、JNTO(日本政府観光局)

登 録:クレジットカード番号等取扱契約締結事業者

 

 

R&Dセンター:NETSTARS Star Lab

住 所:東京都中央区八丁堀3-18-6 PMO京橋東4F

電 話:03-3206-5821

 

 

海外拠点

シンガポール法人(アジアヘッドオフィス)

Netstars Asia Holdings Pte. Ltd.

5F, Republic Plaza, 9 Raffles Place, Singapore 048619

+65-8202-3229

 

 

 

会社沿革

2009年2月

株式会社ネットスターズ創立

2010年11月

国際通信、国際SMSサービス開始

2011年7月

テンセント社、KDDI株式会社と共同でモバイルQQ日本版をリリース

2012年5月

テンセント社の“騰訊微博”(Tencent Weibo)”独占代理で日本展開

2012年10月

“ガイヤゲート”スマートフォンMMOゲームをリリース

2013年3月

StarTの国際電話APPがApple Storeのビジネス無料アプリランキングで8位

2013年9月

株式会社WEJAPANを設立、越境ECサービスを開始

2014年8月

テンセント社とWeChat Payの代理契約を締結

2015年6月

モバイルQQと連携するQQ-Call(QQ電話)をリリース

2015年7月

テンセント社と共同記者発表会、WeChatPayの日本導入を開始

2016年1月

WeChat Pay 公式アカウントサービスを開始

WeChat Pay オンライン決済サービスを開始

2016年5月

国際空港、大手百貨店、商業施設でStarPayの導入が拡大

2016年7月

新生銀行と業務資本提携

2017年1月

QR決済専用StarPay端末「SUNMI V1」を販売開始

2017年12月

NTTグループと業務資本提携

2018年2月

StarPay決済サービスにLINE Payを追加

StarPay導入店舗が1万拠点を超える

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称CTC)と業務資本提携

LINE Payと業務資本提携

LINE Pay端末をOEM提供

2018年4月

Alipayのパートナーとしてアクワイアリング開始

2018年6月

日本郵政キャピタルと資本提携

2018年10月

StarPay決済サービスにPayPay、楽天ペイを追加

2018年12月

StarPay導入店舗が10万拠点を超える

 

情報セキュリティ・個人情報保護方針

情報セキュリティ・個人情報保護方針はこちら

PAGE TOP