インバウンド対応必須の決済機能WeChat Paymentがより導入しやすくなりました!
WeChat Payment決済専用アプリ「StarPay」がandroid対応・提供開始

 

株式会社ネットスターズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長 李 剛)では、現在提供している中国人旅行客向けのモバイル決済サービス「WeChat Payment(ウィチャットペイメント)」の決済端末として、これまでのiPad、iPhoneに加えて新たにandroid版を開発し、加盟店への提供を開始しました。
「WeChat Payment」は中国のスマートフォン向けSNSである微信(ウェイシン、英語名WeChat、以下「WeChat」)の利用者向けに展開している今、注目の決済サービスです。WeChatのお財布機能を使った簡単な決済方法で、現在中国では一般的に利用されています。日本では本年9月末から株式会社ネットスターズが初めてサービスを開始し、決済端末を置いていただくだけで中国人観光客に便利な決済環境を提供できるサービスとして、現在多数の業種・店舗にて導入をしていただいています。

 

今回リリースしたandroid版は、より安価にWeChat Paymentを導入していただけるよう、機能はそのままに開発・対応しました。支払いだけでなく、返金や取引履歴の確認もご利用いただけます。

 

また、android対応することでスマートフォンやタブレット端末以外の機器にも対応可能となりました。そのため今回のandroid版は、より幅広い業種・業態・規模の店舗様に対応し、訪日中国人観光客に対する受け入れ態勢を整えやすくいたしました。
料金も今までよりも安価に提供することが可能となっており、さらなる加盟店増加につながると考えております。

 

ネットスターズでは、今後も中国人観光客と店舗様がよりよい関係を築くためのお力になれるよう、サービス拡充に努めてまいります。

 

【StarPay android版概要】
・提供開始日:2016年1月5日
※導入価格はお問い合わせください。
PAGE TOP