株式会社ネットスターズ

 

中国老舗SNS のスマート決済機能が日本の百貨店に登場

大丸・松坂屋全国8店舗にて4月13日(水)「QQ Wallet」導入

店頭でのインバウンド顧客対応がさらに充実

 

株式会社ネットスターズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長 李 剛、以下、ネットスターズ)は、このたび中国で月間アプリアクティブユーザー約6.4億を誇る巨大SNS QQ(キューキュー)のスマートフォン決済機能「QQ Wallet(キューキューウォレット)」の日本展開にあたり、4月13日(水)から株式会社大丸松坂屋百貨店(本店:東京都江東区、代表取締役社長:好本 達也、以下大丸松坂屋)のインバウンド拠点8店舗で導入します。中国人旅行客の店舗での支払い手段がさらに充実します。日本の百貨店では初めての導入となります。

 

「QQ」は「WeChat(ウィ―チャット)」と同じく、中国を代表するインターネットサービス企業 テンセント(腾讯控股有限公司)が運営するSNSサービスです。1999年のサービス開始以来、長く中国のスタンダードなSNSとして親しまれてきました。現在でも10代から20代の若年層を中心に利用されており、2014年からモバイル版に決済機能を搭載しました。2015年から店舗での支払いにも使えるように機能を拡張し、利用を拡大しています。決済機能の利用者は1億人を超えています。

 

「QQ Wallet」の店舗での支払い実現に向けて、ネットスターズは、2015年からサービス展開している中国人旅行客向け決済アプリ「StarPay」の追加機能として開発しました。そのため、大丸松坂屋では、すでに導入している「WeChatPayment」と同様に「QQWallet」での支払いを希望するお客様に対応することができます。

 

ネットスターズは、中国人旅行客と店舗を結ぶ、さまざまなインバウンドソリューションを提供しています。お客様により便利な環境を提供するために、今後も取り組んでまいります。

 

■QQ Wallet導入店舗

大丸: 札幌・東京・梅田・心斎橋・京都・神戸 計6店舗

松坂屋: 上野・名古屋 計2店舗

上記店舗の化粧品売場

■導入日:4月13日(水)~

 

■QQ Wallet決済の流れ

QQ Wallet決済の流れ

【お問い合わせ】

株式会社ネットスターズ インバウンド事業部

press@netstars.co.jp    TEL:03-5540-6680

PAGE TOP