SCSK株式会社

株式会社ネットスターズ

株式会社エイチ・ツー・オー 食品グループ

2020年9月9日

 

 

株式会社阪急オアシス、イズミヤ株式会社、カナート株式会社へ

「QRコード決済サービス」を提供

 

 

SCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員 最高執行責任者:谷原 徹、以下 SCSK)と株式会社ネットスターズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:李 剛、以下 ネットスターズ)は共同で、株式会社阪急オアシス、イズミヤ株式会社およびカナート株式会社へスマートフォンの画面上に電子バーコードを表示させ、レジで決済ができるQRコード決済サービス「LINE Pay」「PayPay」「メルペイ」を提供したことをお知らせします。2020年9月2日時点で、阪急オアシス77店舗、イズミヤ68店舗およびカナート18店舗において、QRコード決済サービスのご利用が可能となっています(イズミヤスーパーセンターなど、一部の店舗、ならびに一部の売場ではご利用いただけません。)

 

阪急オアシス、イズミヤおよびカナートは、エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社(以下 H2Oリテイリング)のグループ企業です。本QRコード決済サービスは、将来的な決済ブランドの拡張性が評価され、H2Oリテイリングにおける食品事業の経営企画・管理を担う株式会社エイチ・ツー・オー 食品グループ(本社:大阪市北区、代表取締役社長:林 克弘)の協力のもと、阪急オアシス、イズミヤおよびカナートの3社での並行したサービス開始となりました。

QRコード決済サービスは、スマートフォンをはじめ、モバイル端末に決済用のQRコードを表示させることで、簡単に商品代金の支払いができるサービスです。主要な決済ブランドのみならず、国内海外合わせて20のブランドに幅広く対応しています。経済産業省が2018年4月に策定した「キャッシュレス・ビジョン」では、キャッシュレス決済の比率を2025年までに40%、将来的には世界最高水準の80%へ引き上げを目指しキャッシュレス化を推進しており、QRコード決済サービスはキャッシュレス化推進にあたり注目されています。

 

今後、SCSKとネットスターズは、QRコード決済サービスを日本国内のみならず、アジアを中心とした海外においても協業し、広く普及・展開してまいります。

 

 

 

本件に関するお問い合わせ先

【報道関係お問い合わせ先】

SCSK株式会社 株式会社ネットスターズ 株式会社エイチ・ツー・オー 食品グループ
広報部  栗岡 広報 木元 経営企画チーム 藤原
TEL:03-5166-2169 TEL:03-6661-9884 TEL:06-6486-6073

 

【サービスに関するお問い合わせ先】

SCSK株式会社 株式会社ネットスターズ
DX事業開発センター 事業開発第一部 渡邉 フィンテック事業本部 第二営業部 楊(よう)
TEL:03-5166-1337 TEL:03-3660-5888

※掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて各社の商標または登録商標です。

 

 

 

 

PAGE TOP